メモリは大事だよ~

れびうぶろぐ



HOME > パソコン > メモリは大事だよ~

メモリは大事だよ~

2007年09月15日  カテゴリ:パソコン

1年半ほど前にVSPECというパソコンショップで以下の構成のBTOのパソコンを購入しました。

CPU AMD Athlon64 X2 3800+ 2.0GHz [939/F1000/DualCore]
マザーボード ASUS A8N-VM CSM(GeForce6150) MATX [939/F1000/DDR-400x4/V/IEEE/PE16x1/Px2]
MEMORY 1GB [512Mx2本] PC-3200[400] DDR-SDRAM
HDD なし。既存のを使い回し(使い回すHDDは 40GB + 80GB + 160GB)
CD-ROM/R/RW なし。既存のを使い回し。

そこからハードディスクやグラフィックカードを購入したり、ビデオキャプチャカードを買い換えたりもしました。

CPUはデュアルコアだし現在満足度は非常に高いパソコンです。
壊れたりしない限りあと2年くらいは買い換える必要はないと思っているくらいです。
でも一つだけ不満な点が・・・・

その不満な点とは・・・・・メモリなんです。

「メモリを1GBも搭載しているのに何言ってるの」と思うかもしれません。


でもねぇ・・・
まずOSを起動した時点で400~500MBほど使用した状態。
さらにテレビ番組の録画(ビデオキャプチャ)をしたり、同時に動画のエンコードしたり、ブラウザをいくつも広げたり、その他色々起動させたり・・・
と、メモリをどんどん消費して、使用メモリが1GBを超えてしまうことが良くあるわけです。

メモリの使用量が搭載メモリを超えると何が起きるのか・・・・
それはパフォーマンスの大幅な低下です。
そもそも搭載メモリを超えた使用量の分はどこに行くかと言えばハードディスク上にスワップ(一時保存)されるわけですが、メモリとハードディスクの速度差が恐ろしく大きいんです。
その差最大数十倍~百倍くらい!

そんなわけだからなるべくスワップしない状態にするのが望ましいわけです。
そこで思い切ってメモリ1GB×2個上海問屋で注文しちゃいました。
(上海問屋はSDカード系が激安でおすすめです。)

さすがに2GBあれば充分なので^^;
ちなみに1GBを2枚購入したのは、メモリをデュアルチャンネルで動かすためです。

デュアルチャンネルとは同じ容量のメモリを2枚刺すことによってメモリの帯域を2倍に伸ばす技術です。
うちの場合はDDR400(PC3200)なのでデータ転送速度が3.2GB/sの2倍の6.4GB/sになります。(あくまでも理論上の速度)

メモリの性能などについては、商品が届いたらまたレポートします。
届くのが楽しみ!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

タグ:デュアルチャンネル パソコン メモリ 上海問屋 



投稿者:やすたろ~ | トラックバック(0) | コメント(0)

ページの上へ
コメント
コメントの投稿





ページの上へ
トラックバックURL

ページの上へ









RSS

埋め込み型のRSSリーダーを配布しています。
php5バージョン
php4バージョン
あわせて読みたい


富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

プレミアム バンダイ

マウスコンピューター/G-Tune


当サイト内の内容・コンテンツ・画像を無断で複製・転載・転用することを禁じます
Copyright (C) 2006- れびうぶろぐ All Rights Reserved.
Powered by Movable Type プライバシーポリシー