パソコンや家電のお掃除どうするか悩んでいませんか?エアダスターで簡単・安全に解決

れびうぶろぐ



HOME > パソコン > パソコンや家電のお掃除どうするか悩んでいませんか?エアダスターで簡単・安全に解決

パソコンや家電のお掃除どうするか悩んでいませんか?エアダスターで簡単・安全に解決

2007年10月02日  カテゴリ:パソコン

パソコンは半年も使用しているとケースの中にかなり埃がたまります。
その埃を簡単に掃除できるのがエアダスターです。

ちょっと動画が暗くて分かりにくいですが、CPUに付いてるファンの埃を吹き飛ばしているところです。
こんな感じでパソコンの中の埃を飛ばして掃除をします。

「埃ぐらいほっておいても大丈夫でしょ」と思ったあなた!
それは大間違いです。

パソコンは埃が苦手

パソコンに埃がたまってしまうと何が問題なのか。
それは埃によって熱がこもってしまうことです。
パソコンは精密機械ですし、パソコンに使われている部品は熱に弱い物も多いです。

ある程度以上温度が上がるとどうなるか・・・
熱暴走、あるいはパーツが故障したりという事が起きます
熱暴走というのは、熱による暴走で急にパソコンの反応がなくなったり勝手に再起動してしまったりすることを言います。
パーツの故障は読んでそのまま、パーツの故障です。特にCPUやハードディスクが多いと思います。

そういったわけで定期的に埃を除去して熱のこもりにくい環境にしてあげる必要があります。

エアダスターを使用した感想


今回買ったのはサンワダイレクトで販売しているエアダスターです。

エアダスターがあると本当に便利なんですよね。
特にCPU周り。
エアダスターが無いときにはいちいちファンを取り外したり、先の細い物で埃を取ったり。
でもファンを取り外したりとかは下手をするとパーツの破壊をしてしまいかねない怖さもあるんです。

だけどエアダスターなら直接触れずに空気圧で吹き飛ばしちゃう。
直接触れないということはパーツを破壊してしまうという危険性を回避できるわけです。

エアダスターも物によっては臭い物があるみたいですが、自分が買って使用した物はほんの少し臭いはある物の、不快になるほどの物ではなかったです。

今回は逆さにしてもきちんと使えるタイプを購入したのですが、やっぱり逆さでも使えると便利です。
以前逆さに対応していない製品を使ったことがあるのですが、逆さ(90度くらいからですが)で使うと空気だけではなく、中の液も一部出てきてしまうことがあって使いにくかったです。
値段はそんなに違うわけではないので絶対逆さでも使えるタイプを買ったほうがいいです。

実はエアダスターを使用し始めたのはつい最近です^^;
便利なのでもっと早くから使い始めれば良かったと思ってます。

エアダスター(逆さOKエコタイプ)

エアダスターの使い方

まずは周りに埃が飛んでも大丈夫な状況を作るか、埃が飛んでも大丈夫な場所へパソコンを移動させるなどしましょう。
思った以上に埃はあるし、思った以上に埃は飛びます。
1年や2年も掃除をしていなければ特に。

そしてパソコンのカバーを開けます。
まずはCPUファンの埃を拭き飛ばしちゃいましょう。
それと電源のファンやケースのファン。
基本的に埃がたまりやすいのはファンの部分なのでまずはそこを重点的に吹き飛ばしちゃってください。

後はもう全体的に埃を吹き飛ばしてしまいましょう。
掃除はそれだけ。
ケースを開けてから5分くらいという感じです。

ただ、その後に回りに飛んだ埃の掃除をしなきゃいけませんが^^;

エアダスターで掃除する場合の注意

絶対に気をつけなければいけないのが火の近くで使わないこと!
引火して大惨事になってしまうことがありえます。この点だけは十分注意してください。

こんな事にも使える

パソコン関係だったらキーボードやプリンタ、その他まぁいろいろな物に使えます。
掃除しにくい機器全般に使えますよ。
特に細かくて掃除道具が入らないような箇所(場所)とか。


エアダスター(3D回転ノズル・逆さ噴射OK・300ml)
●スプレーの噴射角度を自由に調節できる3D回転ノズルを使用したエアーダスターです。3D回転ノズルで狙いを定め、一気にホコリを飛ばしましょう。
●パソコン本体、周辺機器、プリンター、スキャナー、コンパクトデジタルカメラ、一眼レフデジタルカメラ、コピー機など、OA機器のゴミ・ホコリの除去に最適です。布でふき取ることのできない狭い箇所や傷つきやすい精密機器等のゴミを強力噴射で吹き飛ばします。
●缶の向きを下に向けて噴射しても、内部の液が漏れない安全設定です。
●HFC152a100%なので、従来のミックスガスのような強いにおいはありません。<HFC152aガスとは?>HFC152aは環境に最も配慮したガスです。オゾン破壊係数はもちろんゼロで近年問題になっています地球温暖化、その影響係数である温暖化係数が従来のHFC134aの約10分の1でフロン・代替フロンの中では非常に小さな数値です。また、VOC(発揮性有機化合物)規則の対象外でアメリカでは積極的に使用を推奨しています。
■内容物:HFC152a 100%
■内容量:300ml(270g)
■機能:3D回転ノズル、液漏れ防止


※追記
こちらはマキタ ブロワ MUB100という、電気で風を起こす製品です。
(自分は使ったことがないです)
エアダスターのように買い換える必要がないので、こちらの方が経済的ですね。
今度買ってみようかな。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

タグ:エアダスター サンワサプライ サンワダイレクト パソコン 掃除 



投稿者:やすたろ~ | トラックバック(0) | コメント(0)

ページの上へ
コメント
コメントの投稿





ページの上へ
トラックバックURL

ページの上へ









RSS

埋め込み型のRSSリーダーを配布しています。
php5バージョン
php4バージョン
あわせて読みたい


富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

プレミアム バンダイ

マウスコンピューター/G-Tune


当サイト内の内容・コンテンツ・画像を無断で複製・転載・転用することを禁じます
Copyright (C) 2006- れびうぶろぐ All Rights Reserved.
Powered by Movable Type プライバシーポリシー