DHCプロティンダイエットでダイエット

れびうぶろぐ



HOME > ダイエット・健康 > DHCプロティンダイエットでダイエット

DHCプロティンダイエットでダイエット

2008年09月28日  カテゴリ:ダイエット・健康

MONO-PORTALリニューアル記念企画「この商品をレビューしたい!」第2弾DHCiconプロティンダイエット[5味×3袋]iconが当りました。

プロティンダイエット[5味×3袋]iconに応募したのは、7月から踏み台昇降ダイエットを始めたので、それとの相乗効果を狙いたかったからです。

ところが・・・・

7月いっぱいはきちんと踏み台昇降をしていたものの、
8月に入ってからは暑さでやる気になれず、踏み台昇降は止まっていました。

そして、プロティンダイエットが9月に到着。
9月に入っても8月の流れで踏み台昇降はしていませんでした。
そのため、他に運動もしていなかったですし、結果に書いているのは単純にプロティンダイエットのみでの効果です。


お味は?

まずはコーヒー牛乳味。
中身はこんな感じ。

SANY0545.jpg

シェーカーがないのでタンブラーで。
粉を入れている段階でコーヒー牛乳の香りがしてきます。
普通にスプーンでかき回すだけでも大丈夫です。

もう少しドロドロした感じなのかと思っていたのですが、想像していたよりもさらさらした感じです。

実際に飲んでみる。

「ん!? きな粉の味がする^^;」

きな粉の風味が結構強くて飲みにくいです。
ココア味とミルクティー味も同様でした。

原料を見てみると大豆の成分が含まれていました。
そのせいできな粉の味がしたようです。
おそらく風味を加えないと、きな粉の風味がすごく強いんだろうな~。

それに対して、いちごミルク味とバナナ味はきな粉の風味がしなかったので、かなり飲みやすかったです。


結果は?

大体1~2日に1回食事の代わりに飲んでいました。
その結果、約1kg~1.5kgほど体重が減りました。

1回の食事のカロリーが700キロカロリーくらいだと思うので、プロティンダイエットの200キロカロリーと比べて約500キロカロリー違います。
500キロカロリー×15食分で、飲み始めてから約7500キロカロリーをとらずに済んだと考えられます。
約7000キロカロリーが体重1kg分なので、結果ともほぼ合っています。


感想とか

運動とかをしなくても、1日1食をプロティンダイエットに替えてある程度の期間続ければ、きちんと成果が出てくると思います。
運動もセットだとさらに効果が高いはずです。
(元々細めの人は分からないけど)


味について書いたところでも書いていますが、きな粉の味が強くてちょっと飲みにくさがあります。
でも、牛乳で作ることでかなり飲みやすくなりました。
牛乳のカロリーが増えますが、牛乳で作るのがおすすめです。

フルーツ系は元々飲みやすかったので、フレーバーにフルーツ系のバリエーションがもう少しあるといいのになと思います。


DHCプロティンダイエット


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

タグ:DHC ダイエット プロティン モノポータル 



投稿者:やすたろ~ | トラックバック(0) | コメント(0)

ページの上へ
コメント
コメントの投稿





ページの上へ
トラックバックURL

ページの上へ









RSS

埋め込み型のRSSリーダーを配布しています。
php5バージョン
php4バージョン
あわせて読みたい


富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

プレミアム バンダイ

マウスコンピューター/G-Tune


当サイト内の内容・コンテンツ・画像を無断で複製・転載・転用することを禁じます
Copyright (C) 2006- れびうぶろぐ All Rights Reserved.
Powered by Movable Type プライバシーポリシー