ページ埋め込み型RSSリーダー php5バージョン

れびうぶろぐ



HOME > パソコン > ページ埋め込み型RSSリーダー php5バージョン

ページ埋め込み型RSSリーダー php5バージョン

2010年07月05日  カテゴリ:パソコン

このツールはphpを使い、サイト上にRSSを表示させるものです。
ページ埋め込み型RSSリーダーのphp5バージョンです。

急いで作ったので、不具合がある可能性が高いかもしれません。
不具合がありましたらコメントをお願いします。

表示させたいサイトのRSSはご自分で登録することが出来ます。
表示できるのはRSS1.0、RSS2.0、ATOM(0.3ではないやつ)の3種類です。
テンプレートで自分なりに見た目を整えることが可能です。

負荷軽減のために設定した時間がたった後にならないと新しくRSSデータを読み込みに行かないようになっています。
その間にアクセスがあった場合は保存しておいた物を読み込みます。
(新しくRSSデータを読み込んだときに表示用として保存しています。)


 ダウンロード
 現在の最新バージョンは0.1です。

※注
PHP5じゃないと動きません。
パソコン内でxamppでテスト後に、さくらインターネットのサーバーでPHP 5.2.13(CGI版)でテストしています。
その他のサーバーではテストしていません。


このphpスクリプトはリンクウェアです。このスクリプトを使用したページ(またはどこの素材を使用したとまとめてるページがあるならそのページ。)から当サイト(http://pc-house.jp/review/かhttp://pc-house.jp/)へのリンクをお願いします。

それがこのスクリプトの使用条件です。

当スクリプトの再配布はご遠慮下さい。


ファイルの説明

rss_php5.zipを解凍すると

index.php
rss
├template.txt
└url.txt
readme.txt

という構成になっています。
index.phpとtemplate.txtとurl.txtの文字コードはShift_JISです。
(utf-8、Shift_JIS、EUC-JPの3つの文字コードに対応)


index.phpはRSSを表示をするための処理をしています。

rssはフォルダです。パーミッションは「707」にして下さい。
(パーミッションは詳しくないですが多分これでいいはず。)

url.txtは表示させたいRSSを指定します。
RSSのURL,RSSの種類
という設定の仕方をします。

例えばうちのブログならば
http://pc-house.jp/index.xml,rss2
となります。

RSS1.0ならURLの後にrss1
RSS2.0ならURLの後にrss2
ATOMならURLの後にatom
となります。

1行に1サイトです。複数登録するときは
http://pc-house.jp/review/index.xml,rss2
http://api.plaza.rakuten.ne.jp/dododon/rss/,rss1
のようにします。

template.txtはRSSを表示する際の見た目をカスタマイズする物です。
もし設定で10件表示させるようにしているならこのテンプレートが10回繰り返されます。

使用するテンプレートのタグは以下の6つです。
[[site_link]] RSSを表示させたいサイトのURLです。
[[site_name]] RSSを表示を表示させたいサイトのタイトルです。
[[title]] 記事のタイトルです。
[[description]] 記事の要約です。
[[link]] 記事のURLです。
[[time]] 記事の更新時間です。

設置

まずは
index.php
rss
├template.txt
└url.txt
をFTPでアップしましょう。

その後rssフォルダのパーミッションを707にしてindex.phpにアクセスすれば登録したRSSが表示されます。

表示後にrssフォルダの中を見るとtime.datとrss.htmlというファイルが新たに出来ています。

time.datは更新時間のチェックのためのファイルで、rss.htmlはindex.phpで表示されている物です。どちらも必要な物ですので消さないようにして下さい。

使い方のヒント

 実はindex.phpはrss.phpなど別の名前でも大丈夫です。
それに必要なファイルの名前もindex.phpの中の設定で変えることが出来るのでページごとにこのツールを使用するといったことが可能です。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

タグ:php php5 RSS RSSリーダー 



投稿者:やすたろ~ | トラックバック(0) | コメント(10)

ページの上へ
コメント

萩LOVEといいます。
とても便利なスクリプトを開発していただいて大変感謝しております。
どうもありがとうございました。

さっそく組み込んでみました。
(前のバージョンのデータがあったので簡単にできました)
まったく不具合もなく正常に機能して完璧です。

素晴らしいスクリプトをどうもありがとうございます。
今後とも末長く大事に使わせていただこうと思います。

萩LOVEさんへ

正常に動作しているとのことでよかったです。

はじめまして。
私が探していたものに近いリーダーなので、ダウンロードさせていただきました。

設置の際、1つのページにページ埋め込み型RSSリーダーを2つ以上設置することは可能でしょうか?


文章A
「ページ埋め込み型RSSリーダー1」
文章B
「ページ埋め込み型RSSリーダー2」
文章C


という感じで、1ページの間に2箇所入れたいと思っています。
time.datとrss.htmlは別々の名前で設定しています。

試してみるのですが、「ページ埋め込み型RSSリーダー1」は表示されても、文章Bまでしか表示されません。
「ページ埋め込み型RSSリーダー2」の手前でストップしてしまいます。

1ページに2箇所表示させるのは無理なのでしょうか。
もしお時間ございましたら、ご教授ください。

ともさんへ

この後試してみます。

ともさんへ

現在2カ所表示できる改造をしています。
ただ、うまくいかない箇所があるので、しばらくお時間をいただけますか。
(数日以内に改造できると思います。)

やすたろ~さん

早速お返事いただき、ありがとうございました。
やはり、私の頭では無理な作業だったみたいですね。

お待ちしています。

ともさんへ

なんとか改造版ができました。
不都合がありましたらコメントをお願いします。
http://pc-house.jp/review/index.zip

phpが途中で分かれていますので、その部分に「文章B」を入れてください。

あと、以下の2つのファイルを作成してください。
template2.txt (中身はtemplate.txtと同じで大丈夫です。)
url2.txt (表示させたいサイトのRSSを指定してください。)


プログラムの実力がないのでソースが長々となってしまっていてすいません。

ありがとうございました。
早速ダウンロードいたしました。

週末までに、試してみたいと思います。
また後でコメントします。

お世話になります。

HTMLページでは、「ページ埋め込み型RSSリーダー」が2つ表示することができました。

あと、WordPressでプラグインrunPHPを使って、1ページ目に「ページ埋め込み型RSSリーダー」を2つ表示させたかったのですが、これは上手くいきませんでした。
下記のように表示されます。

文章A
「ページ埋め込み型RSSリーダー1」
文章B
ロックできません
ロックできません

やはり、WP内で使うには無理があったのかもしれません、、、


HTMLサイトでは有効に使わせていただきたいと思います。
ありがとうございました。

ともさんへ

WordPressの中で使うと何らかの影響を受けてしまうのかもしれません。

コメントの投稿





ページの上へ
トラックバックURL

ページの上へ









RSS

埋め込み型のRSSリーダーを配布しています。
php5バージョン
php4バージョン
あわせて読みたい


富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

プレミアム バンダイ

マウスコンピューター/G-Tune


当サイト内の内容・コンテンツ・画像を無断で複製・転載・転用することを禁じます
Copyright (C) 2006- れびうぶろぐ All Rights Reserved.
Powered by Movable Type プライバシーポリシー