LenovoのThinkPad X100eが当る

れびうぶろぐ



HOME > パソコン > LenovoのThinkPad X100eが当る

LenovoのThinkPad X100eが当る

2010年11月13日  カテゴリ:パソコン

現在IdeaPad U150をモニターとして使っています。
参考→ IdeaPad U150をモニターさせてもらえることに

そんな中、11月3日にバリューコマースが開催したバリューコマースEXPO2010の大抽選会でThinkPad X100eが当っちゃいました!!

ThinkPad X100e

まさかノートパソコンが当るなんて思っていなかったのでメチャクチャびっくり!

スペック比較

そんなわけで前回のスペック比較にThinkPad X100eを追加してさらに比較してみたいと思います。

Aspire Timeline
AS3810T-H22
IdeaPad U150ThinkPad X100e
CPUCore 2 Duo SU9400
1.4GHz(3MB)
Celeron SU2300
1.2GHz(1MB)
Athlon Neo MV-40
1.6GHz(512KB)
メモリ2GB2GB2GB
ハードディスク250GB250GB250GB
OSWindows 7
Home Premium
Windows 7
Home Premium
Windows 7
Home Premium
画面サイズ13.3 インチ
1366x768
11.6 インチ
1366x768
11.6 インチ
1366x768
幅x高さx奥行322x28.9x228 mm291.8x34.3x192.4 mm282x29.5x209 mm

メモリやハードディスクなど、Aspire Timeline AS3810T-H22とIdeaPad U150に似ている部分があります。
ただし、大きく違うところがあって、CPUがシングルコアというのと、チップセットにRadeon HD 3200というGPUが内蔵されているという点です。
それがどんな違いをもたらすかについては次のベンチマーク結果で。

ベンチマークの結果

CrystalMarkはCPU、メモリ、ハードディスク、グラフィックなどの総合的な能力がわかります。

CrystalMark Aspire Timeline AS3810T-H22
Aspire Timeline AS3810T-H22

CrystalMark IdeaPad U150
IdeaPad U150

CrystalMark ThinkPad X100e
ThinkPad X100e

ThinkPad X100eはシングルコアなだけあってやはりCPUの性能が一番低いです。とはいえ、IdeaPad U150とそんなに変わらないってことはIdeaPad U150の性能がかなり低い・・・?
そしてやはり大きく違うのがOGL(多分、OpenGL。3Dの性能。)の数値。圧倒的に違いますね。
それと、数値には表れていないと思いますが、Radeon HD 3200は動画の再生支援がサポートされているので、HD動画などを再生するときにCPUパワーにあまりたよらずに再生が可能です。


HDBENCHもCrystalMarkのようにCPU、メモリ、ハードディスク、グラフィックなどの総合的な能力がわかります。

HDBENCH Aspire Timeline AS3810T-H22
Aspire Timeline AS3810T-H22

HDBENCH IdeaPad U150
IdeaPad U150

HDBENCH ThinkPad X100e
ThinkPad X100e

当然といえば当然ですが、CrystalMarkと同じ傾向の結果が出ています。


CrystalDiskMarkはハードディスクやUSBメモリの速度を測定するソフトです。

CrystalDiskMark Aspire Timeline AS3810T-H22
Aspire Timeline AS3810T-H22

CrystalDiskMark IdeaPad U150
IdeaPad U150

CrystalDiskMark ThinkPad X100e
ThinkPad X100e

ThinkPad X100eがかなりいい結果を出しています。
これくらい速いといいですね。ThinkPad X100eのハードディスクをメインで使っているAspire Timeline AS3810T-H22のハードディスクと交換したいくらいです^^;

まとめ

ThinkPad X100eはシングルコアなのでCPUの性能が低いのがネックですが、動画の再生程度ならGPUの再生支援があるのであまり困りませんし、試してはいませんが3Dのゲームもそれなりに動くはずだと思います。
問題は、スペックなどには書いていませんが駆動時間が5時間ということ。(実際はそれより短いはず)
(Aspire Timeline AS3810T-H22は8時間、IdeaPad U150は7時間)

ノートパソコンを使う場合は基本的にモバイルで使いたいため、少しでも駆動時間が長い方がいいです。3Dの機能を使うようなこともしないので、自分にとってはAspire Timeline AS3810T-H22かIdeaPad U150を使うというのがよさそうです。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

タグ:AS3810T-H22 CrystalDiskMark CrystalMark HDBENCH IdeaPad U150 ThinkPad X100e ベンチマーク 



投稿者:やすたろ~ | トラックバック(0) | コメント(0)

ページの上へ
コメント
コメントの投稿





ページの上へ
トラックバックURL

ページの上へ









RSS

埋め込み型のRSSリーダーを配布しています。
php5バージョン
php4バージョン
あわせて読みたい


富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

プレミアム バンダイ

マウスコンピューター/G-Tune


当サイト内の内容・コンテンツ・画像を無断で複製・転載・転用することを禁じます
Copyright (C) 2006- れびうぶろぐ All Rights Reserved.
Powered by Movable Type プライバシーポリシー